致死圏内を知ろう

burst480.jpg

TOP > 致死圏内を知ろう

このページでは、各ヒーローの致死圏内(バーストダメージ)を紹介します。

バーストダメージを知ることとは †

バーストダメージとは、1ターンに出せる最大ダメージです。

あなたも経験は無いですか?盤面はこちらが有利で、Tauntミニオンも置いてある!このままなら勝てる!
そう思ったときに、《ファイアーボール/Fireballp.png×2枚で なんと12点ものダメージを出され、盤面では勝ってたのに!そんなのズルい!となったことが

バーストダメージを知るということは、それだけでこのような事故(=本来なら勝てた試合で負けること)を減らせると思います

…でもスペルなんて対策できないよって? …さあ各ヒーローのコンボに使われるカードとダメージを知ろう!

ニュートラル †

そもそもニュートラルミニオンだけでどれだけ行けるの?というお話

チャージでのアタックが基本で
合計6Mana.png|3Mana.png魔力のゴーレム/Arcane Golemp.png×2=8ダメージが基本 そこから更に
合計10Mana.png| 3Mana.png魔力のゴーレム/Arcane Golemp.png+ 1Mana.png鬼軍曹/Abusive Sergeantp.png*2+ 5Mana.pngFaceless Manipulator?p.png=16ダメージ
実際この亜種は古いタイプのHandlockなどに搭載されていたりする。

合計10Mana.png| 5Mana.pngリロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png+ 5Mana.pngFaceless Manipulator?p.png;

メイジ †

合計10Mana.png| 6Mana.pngファイアーボール/Fireballp.png*2+ 3Mana.pngフロストボルト/Frostboltp.png=15ダメージ
合計10Mana.png| 6Mana.pngファイアーボール/Fireballp.png+ 2Mana.pngフロストボルト/Frostboltp.png+ 1Mana.pngアイスランス/Ice Lancep.png*2=17

以上がスペルのみの基本更にミニオンを足し合わせると…

コンセプトデッキBlack Magicであれば
10マナ致死コンボ

ここまで大掛かりなことをしなくても例えば呪文ダメージ(Spell Damage)+1ミニオン(一番軽いのが2Mana.pngBloodmage Thalnos等)が一体いるだけで
合計6Mana.png| 2Mana.pngフロストボルト/Frostboltp.png*2+ 1Mana.pngアイスランス/Ice Lancep.png*2=18

ハンター †

10点ダメージ


12点ダメージ


パラディン †

※パラディンで以下のようなコンボを使うデッキは一般的なデッキではない。

  • 一般的なバーストダメージは《トゥルーシルバー・チャンピオン/Truesilver Champion》p.pngの4点である。

7点ダメージ

10点ダメージ

12点ダメージ

20点ダメージ

ウォリアー †

10点ダメージ

12点ダメージ

ドルイド †

14点ダメージ

22点ダメージ

ウォーロック †

13点ダメージ

24点ダメージ

シャーマン †

10点ダメージ

16点ダメージ

12点ダメージ

18点ダメージ

10点ダメージ

12点ダメージ

プリースト †

5点ダメージ

10点ダメージ

  • ※一般的なコンボではない。
  • 4マナ / 2カード / 10点
    • Mind Blast?p.pngMind Blast?p.png

15点ダメージ

  • ※一般的なコンボではない。
  • 10マナ / 3カード / 15点

ローグ †

合計5Mana.png| 3Mana.png | 《魔力のゴーレム/Arcane Golemp.png+|0Mana.png | Shadowstep?p.png×2=12点
合計7Mana.png| 5Mana.pngリロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png+|0Mana.png | Shadowstep?p.png=12点

手札を二(三)枚消費してどちらも12点のShadowstep?p.pngを使った基本的なコンボ
魔力のゴーレム/Arcane Golemp.pngor 《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png→召喚した方で相手を殴る→《魔力のゴーレム/Arcane Golemp.pngor 《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngShadowstep?p.png→再度《魔力のゴーレム/Arcane Golemp.pngor 《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngを出し、殴る



合計6Mana.png| 5Mana.pngリロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png+|1Mana.pngCold Blood?p.png |=10点
合計7Mana.png| 5Mana.pngリロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png+|1Mana.pngCold Blood?p.png |*2=14点

手札を二(三)枚消費して14点のCold Blood?p.pngを使った基本的なコンボ
リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngCold Blood?p.pngを《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngにかけ、殴る

合計9Mana.png| 5Mana.pngリロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.png+|0Mana.png | Shadowstep?p.png+|1Mana.pngCold Blood?p.png |×2=24点!

上記の複合型コンボ 手札を四枚消費して24点ものダメージを出す ミラクルローグのメイン(ロマン?)コンボ
リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngCold Blood?p.png2枚を《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngにかけ、殴る→《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngShadowstep?p.png→再度《リロイ・ジェンキンス/Leeroy Jenkinsp.pngを出し、殴る

合計9Mana.png| 2Mana.png |Wicked Knifep.png+|1Mana.png | 《南海の甲板員/Southsea Deckhandp.png+|4Mana.png |《ティンカーの刃研ぎ油/Tinker's Sharpsword Oilp.png+2Mana.png | 《千刃乱舞/Blade Flurryp.png|=13点+相手の盤面に4点
手札を3枚と、ヒーローパワーを使用したオイルローグの中核となるコンボ
ヒーローパワー→《南海の甲板員/Southsea Deckhandp.png→《ティンカーの刃研ぎ油/Tinker's Sharpsword Oilp.png(コンボの効果が発動し《南海の甲板員/Southsea Deckhandp.pngに+3アタック)→《南海の甲板員/Southsea Deckhandp.pngで相手を殴る→武器で相手を殴る→《千刃乱舞/Blade Flurryp.pngを発動して 合計13点+相手の盤面に4点

コメント †

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)

お名前:
  • デスロにヴェレン+盾+盾+霊力+炎で8マナ32点、もしくはデスロに霊力×2+炎で32点とかいうプリのOTK狙うデッキ、昔からあるけど新参の俺がそれ最近使うのハマってるけど、決まったらまじで気持ちいいねwなおラダーでそれが決まったのは20戦中6回だけの模様。 -- 2016-03-03 (木) 00:20:39
  • わりとよく見て警戒するコンボはロアコンとドゥームハンマー&斧、グロマッシュ+αとオイル、単体だとファイアーボールと殺しの命令かな? -- 2016-01-06 (水) 18:33:46
  • 実践じゃ何の参考にもならんな・・・もう少し現実味のあるデッキからのバーストも計算してくれよ -- 2016-01-03 (日) 20:54:02
  • 同一カード二枚使うコンボなんか何の参考にもならない。実戦で「ファイボ2枚フロスト1枚で15点だから次のターンで負けか」なんて計算して行動する奴はいない。 -- 2015-11-30 (月) 11:54:29
    • 可能性が0じゃないなら警戒する必要はある ドルイドのロアロアコンやフリーズメイジ等同一カードを使ってトンでもダメージ出すデッキはある -- 2015-11-30 (月) 14:16:26
    • ファイヤーボール2枚とか犬+Kill Command2枚となら割と起こるからヒールボットを優先して場に出すって判断することはあるな、特にEthereal ConjurerとかハンターでJeweled Scarabとか出た後はいろいろやばい -- 2015-11-30 (月) 14:33:30
    • オイルローグ使ってるとオイル二枚から25点前後出すようなことは稀によく有る。流石に20点以上のコンボは対処しようがないことが多いから憶えても防ぎようが無い部分は有る。しかし、10点前後でハンド2,3枚から出て来て、どんなデッキタイプでも積んでくるようなコンボはボードを無理してでも処理するかどうかにも関わってくるから憶えておいて損はない。 -- 2015-12-01 (火) 20:12:18
    • 接戦でライフ削っても盤面を取るか考えるとき、相手がまだプレイしてないカードでダブりがあるなら普通に考慮に入れるだろ。noobはそうでもないのかもしれんが -- 2015-12-01 (火) 20:21:25
  • ローグのバーストで武器がないというww -- 2015-11-04 (水) 11:12:38
    • ヒロパじゃない武器はあまり構築じゃ見ないしね、後はコストが割と重いからバーストダメージ的にはちょっと厳しくなってくる -- 2015-11-04 (水) 14:39:43
  • 下にコメントを出すようにしたためコメントの時系列が逆になっており、最新コメの一部が見えなくなっています -- 2015-09-29 (火) 17:24:29


これまでのコメント

  • プリーストでProphet Velen + Mind Blast + Holy Smite -- 2015-02-21 (土) 11:17:30
  • プリーストでStormwind Knight + Power word Shield + Dhivine Spirit * 2 + Inner Fire(今は全く見かけない) -- 2015-02-21 (土) 11:24:15
  • 最初の画像が古いw 8マナの時代も合ったんですね -- 2015-02-21 (土) 15:01:22
  • pyroの絵古くね? -- 2015-04-05 (日) 23:36:51
  • まぁもうエンペラーがあるので列挙しきれなくなってきたのだが、大体のデッキでは10マナ以下でできるコンボをベースにするはずなのでこのページも参考にはなる -- 2015-04-06 (月) 04:59:00
  • 盤面に何もない状態のウォリアーから raging worgen + charge + inner rage x2 + Rampage の8マナ26点コンボ喰らった。Rampageもう一枚あれば10マナ32点 -- 2015-05-06 (水) 17:03:21
  • このページも古すぎるな -- 2015-07-30 (木) 18:40:36
  • rogueのバーストコンボはミラクルローグ時代のじゃないかww -- 2015-09-04 (金) 23:26:58

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照


ページのシェア

あなたが作った・編集したページを、ぜひシェアしてください! (とても喜びます、、、) T-T