ミラーイメージ/Mirror Image

MirrorImage.png

TOP > メイジのカード > ミラーイメージ/Mirror Image


ミラーイメージ/Mirror Imageはメイジのベーシック・呪文カード。

1Mana.pngミラーイメージ/Mirror Imagep.png-挑発(Taunt)を持つ0/2のミニオンp.pngを2体召喚する。

入手法 †

メイジのレベルが4になると2枚入手できる。
ゴールデンカードはメイジのレベルが36,38になるとそれぞれ入手できる。

戦略 †

0/2のミラーイメージ(Mirror Image)p.pngを二体召喚するスペル。


  • 1,2ターン目にこれが出てくると、1ターンの間に突破するのは非常に難しい。《マナワーム/Mana Wyrm》と一緒に出されたら、ボードクリアまでに計5ダメージ以上は覚悟しなければならない。
  • 中盤以降になると、スペルやミニオンが豊富になってくるので、易々突破されることも多い。所詮は1マナスペルだ。
  • メイジはバフ(Buff)が得意ではないので、鏡像に攻撃力を持たせるという使い方は現実的ではない。盤面に影響を与えない《ターゲット・ダミー/Target Dummy》だと割り切ろう。
  • 闘技場(Arena)での評価は平均より少し下。殴り合いには使えないが、「時間稼ぎをしている間にスペルで盤面を有利に出来る」、「殴る対象をこちらが選べる」という点が少し評価されているのだろうか。

Flood戦法 †

Flood戦法とは、《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.pngと《ミラーイメージ/Mirror Imagep.pngのシナジーによる多重防御戦法である。

ミラーイメージ/Mirror Imagep.pngの役割は、従来の動きである攻撃を食い止めながら《マナワーム/Mana Wyrm》を育てることよりも、《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.pngと併用して優位な状況を覆せなくすることにある。

フラッドメイジは序盤に一気にブーストするデッキなので、中盤には相手のボードが先のターンに出したミニオンのみ、という状態であることが多い。つまり、ミラーイメージ(Mirror Image)p.pngは場に残りやすく、相手を阻む壁として十分機能する。そこで《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.pngを使ってミラーイメージ(Mirror Image)p.pngもろともミニオンを増やすことができれば、相手はミラーイメージ(Mirror Image)p.pngを割ることすら一苦労で、その間に一斉攻撃を与えたり、有利なトレードを強要し続けることができる。ミラーイメージ(Mirror Image)p.pngは0マナであり、1枚ずつカードとして手札に来るので、好きな時に出せる強さがある。

《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.pngと同時に出すには合計たったの5マナで、場に展開したミニオンに加えて、0マナトーントのミラーイメージ(Mirror Image)p.png2枚が手札に加わることになる。《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.pngを再度使ったり、2枚目の《ミラーイメージ/Mirror Imagep.pngを使用して、5枚、10枚のミラーイメージ(Mirror Image)p.pngで相手の攻撃を阻み続ければ、相手はいつまでもミニオンの攻撃を通せず、その場で足踏みすることになる。この状態がFlood(洪水)のゆえんである。

闘技場(Arena) †

コンボ †

  • 《メディヴの残響/Echo of Medivh》p.png:フラッド戦法
  • 《ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneer》p.png:カード引かれるわハゲも殺せねえわ。
  • 《マナワーム/Mana Wyrm》:パンプアップを行いつつミニオンを庇う。後攻1ターン目でコインと併用すると3/3の前に《ターゲット・ダミー/Target Dummy》が二体という遣り辛い構図を演出できる。
  • 《ナイフ・ジャグラー/Knife Juggler》:ランダムに2点ダメージを飛ばす。相手の低コストミニオンを破壊できるとかなりラッキー。

パッチ修正 †

Patch 1.0.0.3890 (2013-10-02): 召喚されるミニオンのヘルスが1から2へ。
初期: 召喚されるミニオンは0/1で、コストは2マナだった。

フレイバーテキスト †

  • おい見ろよ!鏡像だぜ! !ぜだ像鏡!よろ見いお

コメント †

コメントはお気軽に。(名前は無しでもOK)

「若き頃の走り書きを、老いた私が秘術に変える」

お名前:
  • スワイプに巻き込まれて死なないところとかヒロパのみだと1ターンでも落ちないところが偉い。 -- 2016-07-22 (金) 21:41:08
  • 使ってみると恐ろしいほど強いカード。 -- 2016-06-16 (木) 09:40:29
  • これ、出てくる二人、実は(平時の)ジェイナなんだぜ。その証拠に服も同じ。 -- 2016-02-15 (月) 22:32:46
  • 出てくる二人がこのゲーム屈指の可愛さ -- 2016-01-19 (火) 18:40:45
  • コンボの欄のガジェッツァンで笑ったわ -- 2016-01-18 (月) 04:27:48
  • フレイムウェイカーと相性が良いですね。とにかく真っ先に殺されるので同ターンに1マナで出して守れるのは大きい -- 2016-01-12 (火) 13:17:09
  • フレーバーテキスト変わったのかな?違うよね -- 2015-12-11 (金) 00:02:28
  • ウォーリア絶対止めるマン -- 2015-10-28 (水) 12:11:06
  • 下にコメントを出すようにしたためコメントの時系列が逆になっており、最新コメの一部が見えなくなっています -- 2015-10-27 (火) 19:30:30


これまでのコメント

  • カルトの教祖/Cult Masterp.pngと一緒に出せたら中盤でも腐らなそう -- 2015-02-06 (金) 00:17:25
  • こうして見ると、メイジは本当にデッキの幅が広いな -- 2015-03-30 (月) 02:11:44
  • Mana Wyrm、Flamewaker、Archmage Antonidasを守りつつ強力なシナジーも得られる -- 2015-05-04 (月) 15:11:50
  • Knife Jugglerも忘れないで -- 2015-05-04 (月) 15:17:22
  • Flood戦術に Questing Adventurer を組み込むのも面白い -- 2015-05-04 (月) 16:49:55
  • Nefarianがこいつ引いてきて、相手のデスウィング二回止めて勝ったのは忘れない -- 2015-06-08 (月) 12:26:06
  • 後攻初手にManaWyrm→コイン→Mirror Imageや、コイン→Sorcerer's Apprentice→Mirror Imageといった動きはかなり嫌らしい。特に序盤の2点以上を要する除去を斧に頼っているウォリアーには悪夢 -- 2015-06-17 (水) 23:50:31
  • SpellslingerでBolster引いて2/4が2体並んだよわーい -- 2015-10-20 (火) 10:25:34

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照


ページのシェア

あなたが作った・編集したページを、ぜひシェアしてください! (とても喜びます、、、) T-T