Combo Druid Season9

TOP > Druid Decks > Ramp Druid

gvg.png


Combo Druid(コンボドルイド)はドルイドのミッドレンジデッキ。


この記事は、旧タイプのデッキを資料として紹介するものです。

レシピ例 †

d_rmp.png

画像クリックで詳しいデータページ(外部サイト)に飛びます。

  • 左:ベーシック、Firebatタイプ


デッキ概要 †

Wild Growth?p.pngでマナ加速し、序盤からSpectral Knight?p.pngなどの中型ミニオンを展開して小型ミニオンを蹴散らす。その後もバンバン中型、大型ミニオンを出していき、相手のミニオンに対処しながらボードを制圧して勝利する。

長所

  • 安定した強さ。
  • 苦手なデッキが少ない。
  • 14点ダメージ以上を叩き出す強力なフィニッシュコンボ。

短所

  • 高い。レジェンダリーやエピックが豊富で作るのが難しい。

弱点

  • 大型ミニオン。タフなミニオン。(一発除去がなく、ダメージで除去するしかない)

戦略 †

タフな中型ミニオンを序盤に展開できるのが理想。《錬気/Innervatep.pngWild Growth?p.pngを使用してSpectral Knight?p.pngCairne Bloodhoof?p.pngPiloted Sky Golem?p.pngAncient of Lore?p.pngなどをプレイする。

相手の体力が14点を切ったら、Force of Nature?p.pngSavage Roar?p.pngのコンボで一気にフィニッシュできる。

展開
【序盤】《錬気/Innervatep.pngWild Growth?p.pngで中型ミニオンを出す。厄介な小型ミニオンは《自然の怒り/Wrathp.pngで早めに潰すこともできる。
【中盤】《なぎ払い/Swipep.pngKeeper of the Grove?p.pngなどで敵の中核カードを除去しながら中、大型ミニオンを展開する。Azure Drake?p.pngとダメージ除去のコンボも効果が高い。
【終盤】Ancient of Lore?p.pngなどでドローしながら大型ミニオンを並べる。また、場に何体かミニオンがいるならForce of Nature?p.pngSavage Roar?p.pngのコンボで20点以上の大ダメージを与えることができる。

中核カード †

  • Wild Growth?p.png:ランプドルイドのキーカード。初手で引けると大チャンス。裏ワザとして、10マナある状態で使うと「カードを1枚引く」という効果を持つExcess Manap.pngというカードに変身する。
  • 錬気/Innervatep.pngWild Growth?p.pngと同じく序盤から中型ミニオンを展開できるカード。また、10マナある状態でForce of Nature?p.pngSavage Roar?p.pngを使い、さらに《錬気/Innervatep.pngSavage Roar?p.pngを使うと不意打ちで20点ダメージを与えるコンボとなる。
  • Force of Nature?p.pngSavage Roar?p.pngと組み合わせてフィニッシャーに。

シナジー †

☆=オススメ

Savage Roar?p.png

  • Force of Nature?p.png:フィニッシュコンボ。2枚で14点~のダメージ。場にミニオンがいればもっとダメージは跳ね上がる。
  • 各種断末魔(Deathrattle)ミニオン:場持ちする断末魔(Deathrattle)ミニオンたちを並べて一気に強化。

マリガン/マッチアップ †

初手

デッキ相性 †

  • 有利(6:4):
  • 五分(5:5):
  • 不利(4:6):

対Ramp Druid †

なぎ払い/Swipep.pngや《自然の怒り/Wrathp.pngを警戒して、ミニオンの体力を2以上に保つ。終盤はとにかく体力を14点以下にされないことが重要で、できるなら挑発(Taunt)を置いておきたい。敵は一撃除去を持っていないので、体力を増やすBuffが有効。

コメント †

コメントはお気軽に。(名前は無しでもOK)
「尽きぬ力は素晴らしい。尽きぬ理解はまして得がたい」



ページのシェア

あなたが作った・編集したページを、ぜひシェアしてください! (とても喜びます、、、) T-T