Demon Handlock/デーモンハンドロック

TOP > ウォーロックのデッキ > Demon Handlock

gvg.png


Demon Handlock(デーモンハンドロック)はウォーロックのコントロールデッキ。 (2015-01-10 作成)

この記事は、過去に紹介したデッキを資料として残してあるページです。

レシピ例 †

d_dml.png

画像クリックで詳しいデータページ(外部サイト)に飛びます。


デッキ概要 †

Mal'Ganis?p.pngを採用したハンドロックハンドロックと違い《山の巨人/Mountain Giantp.pngや《トワイライト・ドレイク/Twilight Drakep.pngの性能に依存しないため序盤の選択肢が広がり、安定感が増した。

長所

  • 序盤から終盤までオールラウンドに強い。
  • 弱点デッキが少ない。
  • アグロとも戦える序盤の安定感。
  • 大きなアドバンテージが取れるコンボが豊富。
  • プレイしていて楽しい。

短所

  • 中盤の脅威が少なくなった。
  • プレイングが少々難しい。

弱点

  • 特になし。

戦略 †

手札の数を参照するカードがないので序盤からどんどんミニオンを並べてよい。《ヴォイドコーラー/Voidcallerp.pngMal'Ganis?p.pngや《ロード・ジャラクサス/Lord Jaraxxusp.pngを場に召喚することができれば大幅有利。そのまま勝負が決する場合もある。

基本的な考え方はハンドロックと同じで、特に有効な動きがないならヒーローパワーで手札を補充する。ドローをおろそかにすると負けてしまう。また、基本的なコンボも同じである。相手がミニオンを並べるなら《古代の番人/Ancient Watcherp.pngなどに《影の炎/Shadowflamep.pngをかけて敵全体を洗い流す。

ロード・ジャラクサス/Lord Jaraxxusp.pngを出しながらMal'Ganis?p.pngを出すコンボは非常にパワフル。Mal'Ganis?p.pngに対するアンサーを持っていなければあっという間に勝負が終わる。

展開
【序盤】1ターン目に《エサゾンビ/Zombie Chowp.png、2〜3ターン目に《古代の番人/Ancient Watcherp.pngコンボが基本。アグロには3ターン目《大地の円環の遠見師/Earthen Ring Farseerp.pngも有効。
【中盤】《ヴォイドコーラー/Voidcallerp.pngで大きなデーモンを呼ぶ。また、Floating Watcher?p.pngを育てて相手の除去を使わせる。相手がアグロなら《ヘドロゲッパー/Sludge Belcherp.pngで失速させる。
【終盤】相手の中核カードを《魂抽出/Siphon Soulp.pngで除去しながら、7ターン目に《ドクター・ブーム/Dr. Boomp.pngで一気にアドバンテージを取り、《ロード・ジャラクサス/Lord Jaraxxusp.pngに繋げる。

中核カード †

シナジー †

古代の番人/Ancient Watcherp.png

マリガン/プレイング †

その他のデッキ

Lord Jaraxxusについて

Tips/おトク情報

  • 基本はドローを優先。残りのマナすべてを使ってなにかしたい場合を除いてドロー。十分なドローができずにゲームに負けることはよくある。
  • 手札いっぱいあったらドローする前に手札数えよう。《山の巨人/Mountain Giantp.pngのマナ・コストが3だったら手札は10枚(max)ある。
  • 手札9枚で、このターンドローしてから動けるカードを手札に持ってない時はドローしてはだめ。手札10枚になって一度も動かなければ次のターン一枚焼ける。集中してないときに初心者が一番間違えるとこなので注意。
  • スロープレイ。テンポのためだけに1枚以上カード使うのはダメ。
  • すべてのAoEを見るまでは大規模に展開するのを控える。相手は《影の炎/Shadowflamep.png、《平等/Equalityp.png、《乱闘/Brawlp.png、《オウケナイのソウルプリースト/Auchenai Soulpriestp.png+《回復の輪/Circle of Healingp.png2枚、《ライトニングストーム/Lightning Stormp.png、《炎の舌のトーテム/Flametongue Totemp.pngを持っている、と仮定する。それらでボードクリアされると深刻なダメージとなる。
  • 大地の円環の遠見師/Earthen Ring Farseerp.pngは自分のミニオンを回復するとアドバンテージを生み出せるので必要なければ自分ヒーローを回復しないこと。
  • 繰り返しになるが、テンポデッキじゃないのでコントロール相手には慎重にプレイしよう。もし一枚のミニオンで相手ミニオンを倒せるなら、除去を使わず倒すほうが良い。《魂抽出/Siphon Soulp.pngや《大物ハンター/Big Game Hunterp.pngはなるべく後に取っておいて、ミニオンがないときに備えよう。

デッキ相性 †

  • 得意(7:3):
  • 有利(6:4):
  • 五分(5:5):
  • 不利(4:6):
  • 苦手(3:7):

対Demonlock †

ヴォイドコーラー/Voidcallerp.pngには沈黙(Silence)Mal'Ganis?p.pngには一撃除去を用意しておく。

コメント †

コメントはお気軽に。(名前は無しでもOK)
「尽きぬ力は素晴らしい。尽きぬ理解はまして得がたい」

  • 完成させたかったですが、明日仕事が早いので今日は休みます、、、 -- 管理人 2015-01-10 (土) 00:10:54
  • お疲れ様です。まとめ期待してます! -- 2015-01-10 (土) 09:36:23
  • 応援有り難うございます! 不完全ですが、これで一旦完成とします。ご要望あればぜひお願いします。 -- 管理人 2015-01-11 (日) 21:03:12


ページのシェア

あなたが作った・編集したページを、ぜひシェアしてください! (とても喜びます、、、) T-T